現在完了進行形(have been ~ing)と現在進行形(is ~ing)の違いって何?

この記事では、現在完了進行形と現在進行形の違いについて述べます。
現在完了形と現在完了進行形について軽く押さえておきたい方は以下をご覧ください。

現在完了形とは?3つの用法とそれぞれに共通する意味って?
現在完了進行形とは?現在完了形との違いってなに??

この2つを抑えていたら、今回の使い分けはすぐに理解できると思うから、この記事は簡潔に書くよ!

現在完了進行形と現在進行形の違い

明確な使い分けとしては、過去を意識しているか意識していないかです。

詳しく説明します。

現在完了進行形は、過去から現在までのつながりに焦点をあてて「(過去から現在に至るまで)〜している」という意味です。
対して、現在進行形は、今に焦点をあてて「(今)~している」という意味になります。

うーん・・判断が難しいな・・何か目印になる単語とかないの?

現在完了進行形に現れる単語としては

for a week(この1週間ずっと)
since last week(先週からずっと)
all day(1日中)

があります。これは、過去を意識していないと到底でてこない表現です。
このように、現在完了進行形には期間を表す単語が目印としてあります。

ここで、例をあげて考えてみましょう。
例えば、It is raining.(雨が降っています)という文があります。
これは、現在進行形です。

しかし、期間を表す表現が後ろにつくと・・・
It has been raining for a week.
(この一週間ずっと雨が降っています)
と現在完了進行形になります。

ふーん。過去から続いていることを意識しているか、そうでないか(今の状態のみ意識している)で使い分けるんだね。
あれ?・・・ってことは、捉え方によって..つまり人によって、同じ日本語でも現在進行形になったり、現在完了進行形になったりするの?
そういうことだな。だから、現在進行形にしたから間違ったなどは無い。その人自身は、過去から現在まで意識しているなら現在完了進行形になるからな。
なんだ・・すごく気が楽になった。明確に使い分けないといけないのかと思っていたよ。。

以上が、現在完了進行形と現在進行形の違いと使い分けです。
ここであげた通り、人によって使い分けは異なりますが、明らかに過去を意識せず今だけを意識しているときは、現在進行形を使いましょう。
例えば、以下の例文のようなときです。

「邪魔しないで!私は彼氏と話しているの!」

これは、邪魔しないで!!私は(今)彼氏と話しているの!!という想いがあるはずです。
だから、Don’t disturb me! I’m talking to my boyfriend.になります。

Don’t disturb me! I’m talking to my boyfriend.
(邪魔しないで!!私は(今)彼氏と話しているの!!)

もし、現在完了形について復習したいという方は以下の記事をご覧ください。

現在完了形とは?3つの用法とそれぞれに共通する意味って?
現在完了進行形とは?現在完了形との違いってなに??